先週の土曜日に久しぶりに姉の所に行った。姉の娘の子供の誕生日パーティの為に、私の子供たちを連れて行った。姉の前の旦那が某大手アパートメーカーで賃貸経営をしている。姉が結婚していた時代に建てたものだ。前の旦那は公務員で定年退職し、年金プラス賃貸経営で生活している。築15年ぐらいの全8世帯(ファミリータイプ)の賃貸物件。ここに来て最近空きが多くなり、8世帯中5世帯が空いた・・・・・アパートとは別に、同じ敷地に店舗も貸していて、居酒屋として営業していた。しかし、別の所に移転するとの事で、出て行った・・・・・アパートと店舗のダブル空室に悩まされている。そこに、某大手アパートメーカーの仲介担当者が家賃の引き下げ交渉に訪れて事件に・・前の旦那(アパート所有者)は、絶対に下げたくない。それより早く決めてくれと迫った。この恫喝とも思える手法で幾度となく危機を乗り越えたが、どうやら今回は事情が違うらしい。仲介担当者は動じることなく、じゃぁ全物件点検させてくれ!!点検して問題がなければ借上げは続けるが、もし、問題があったらリフォームをしてもらう。リフォームを拒否したら借上げは中止すると。今度はメーカーから恫喝を受けるしまつ。その話を聞いた私の姉が、悦次どうなってるの?リフォーム費用なんて出せないよ。とご立腹。そして、近所に同じ某アパートメーカが新築で建つけどダメよね(怒)今度は30年一括借上げだって!!なんでうちのはダメなのよ。私が、姉に、30年一括借上げでも、家賃は30年間同じじゃないよ。と伝えると!!えっ~うそ~TVCMでも30年一括借上げで安心って言ってるじゃないと驚き。私が、だから、30年は借りてくれるよ^^でも、誰が30年間の家賃を保証するって言ったの?姉がそれじゃ詐欺じゃない。私が、詐欺じゃないよ。だって30年間同額家賃保証とは言っていないし、30年間借りるよっていう約束だもん・・・・・姉が・・・・・・アパート経営なんてやるんじゃなかった・・・と。そして、私が帰り際に、アパートの空室対策と店舗の空室対策と私の再婚相手を早く見つけなさい。これは「ノルマよ」と一言。。。。。店舗はデイサービスにそして、アパートは高齢者住宅へ転用すれば、可能性はあるな!!しかし、再婚相手は俺にはどうすることも出来ないけど・・・と跡にしました。
async




26土地活用ドットコム


async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム