アサヒグローバルホーム(株)、ゴールドエイジ(株)、ゴールドトラスト(株)の持ち株会社が、その頭文字を並べて『AGGホールディングス(株)』だったのですが、今回悩みに悩んで『スマイシアホールディング(株)』に社名変更いたしました。


 どうしてこんな社名のことで6ヶ月間も悩んだのかと言いますと、今グループ会社のホームページや、各社で別々に保管しているお客様名簿などの統一を行っています。
そして今までは3社別々に行っていたテレビCMなども、できれば統一したいと考えています。そうするとCMの費用が3分の1になりますし、または3倍のテレビCMが放映できるからです。


 もともとこの3つの会社は注文住宅と高齢者住宅と賃貸住宅をつくっている『住まいづくり』『住宅づくり』の会社なんですから、3つ合わせて1つの会社にすることもできるのです。全て私が創業している会社ですから、元々は1つの会社なんですね。
しかし今は3人の社長さんが頑張って経営していますから、今さら1つの会社にすることもできません。その代わり3つの会社が1つのグループ会社として、力を合わせて総合力を発揮したいと考えてホールディング会社の社名を変更しました。


 そうして一言でこのグループが何をしている会社なのかを分かっていただける社名に悩んでいたのです。私達のグループ会社の目標を一言で言うと『すべては幸せな住まいから』の実現です。
ですからほとんど社名は『幸せ住まいホールディング(株)』にみんなで協議して多数決でも決まっていました。

 しかしそのホールディングのCMソングを決めようとして、メロディに歌詞を入れてみると『シアワセスマイ』は7文字ですからどうしても字余りになってしまいました。
ということで第2候補であった、住まい幸せの意味を持った『スマイシア』の5文字の社名に決まってしまったという経緯です。

AGGに代わりまして『スマイシアHD(株)』をこれからも宜しくお願い申し上げます。 

3社合わせて売上は240億円。年間住宅着工中の世帯数は1,200戸になります。
東海3県でも大手ハウスメーカーを別にすると、1番かどうかは分かりませんが(注文住宅と高齢者住宅と賃貸住宅の合計の政府の統計数値がありません)トップスリーには入っていると思います。
社員数は1,400人ですから、中小企業の中では少し大きな会社になってしまいました。

 5ヶ年計画では2026年には売上350億円、社員数2,000人を計画しています。しかし売上増は自然に少しずつ増えるのは嬉しいのですが、私は売上が上がることよりも、やはりお客様の笑顔といいますか、お客様が満足していただける住宅を作りたいと考えています。
売上はまあどうでも良くて、少ない売上でもお客様に感謝していただけるような住宅が作れれば、それで良いと考えています。


 さてこれからの『スマイシアグループ』はたくさんの挑戦をしてお客様の満足を提供させていただきます。

(1)日本一住宅
(2)世界標準住宅
(3)世界一住宅
(4)ミラクトロンマイナスイオン住宅
(5)テラヘルツ健康住宅
(6)生体エネルギー住宅
(7)ホルミシス低放射線住宅
(8)リフォーム事業
(9)日本初の高齢者分譲サ高住
(10)有料老人ホーム
(11)一戸建高齢者専用分譲住宅
(12)ホスピスナーシングホーム
(13)看護小規模多機能型居宅介護
(14)ホテル事業
(15)中古再生木造賃貸
(16)100億円資産形成倶楽部
(17)ワンルーム分譲マンション
(18)インターネットクラウドファンディング
(19)ECの通販事業
(20)IT・IoT・ロボット製造
㉑カーボンニュートラル亜臨界産廃発電事業
㉒CO2削減グリーンタイヤ事業。

全て計画していますが倒産しない程度に頑張りたいと思います。
async





async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム