コロナで外出できなくて、ご家族の面会も少なくなって、ゴールドエイジに入居されている皆様にはご迷惑ばかりおかけしております。本当に申し訳ありません。


なんとか少しでも楽しんでいただくためには今流行の『スマホ』や『PC(パーソナルコンピューター)』を使って、『インスタグラム』で写真や動画の配信をしたり、『ユーチューブ』で入居者様やご家族インタビューをしたり社員紹介をしたり…。今の若者達もコロナは皆さんと同じで外出も外食もできません。

しかしこういう『IT』の道具を使いこなして、コロナ禍でも楽しく生活しているみたいですね。


 ですからゴールドエイジでも3月26日は『春の感謝祭』、6月24日は『日本一早い夏祭り』を全ての館をネットで繋いで、大型テレビでお祭りをしてみました。
そしてまた9月24日は『秋の大運動会』を開催したいと思います。

こういうネット(NET)を使えば、京都の満開の桜や、秋のもみじの紅葉も簡単に画面で見ることができます。しかし私も含めて70歳を過ぎると、スマホの使い方がわからないので一人ではなかなか難しいものです。


 ということで私は全グループ会社3社の『ウェブマーケティング』を大変革して、皆様にも簡単に楽しんでいただけるようにしたいと考えました。ついでにこの3社が各社バラバラに運用していた『ホームページ』を1つに統一するつもりです。そうすると会社の紹介も、色々な広告も、介護や看護のサービス内容や、住宅会社の商品や、資産形成の節税や相続もみんな1つのアクセスで繋がってしまいます。これが『ウェブマーケティング』なのです。


 私達グループ会社は全体ではたくさんの『事業』や『商品・サービス』があり過ぎて、皆さんにも分からなくなってしまっています。

ご説明すると『ゴールドエイジ(株)』は
(1)介護看護事業
(2)サ高住賃貸事業
(3)サ高住分譲事業
(4)クラウドファンド事業
(5)サ高住自社所有事業。


『アサヒグローバルホーム(株)』は
(1)注文住宅事業
(2)建売住宅事業
(3)家具小売事業
(4)不動産事業
(5)中古住宅買い取り再販事業。


『ゴールドトラスト(株)』は
(1)賃貸住宅建設事業
(2)高齢者住宅建設事業
(3)賃貸管理事業
(4)ホテル事業
(5)分譲マンション事業
(6)5%利回り事業(楽ちく販売事業)
(7)中古賃貸再生再販売事業
(8)クラウドファンド事業
(9)資産形成コンサル事業(100億円倶楽部)。


そしてこの合計『19の事業』の中に60くらいの『商品やサービス』がありますから、私でも分からないんですね。

 それを全て様々なウェブ媒体を組み合わせて、誰でもどこでもいつでも簡単に活用できるようにします。とは言っても簡単ではありません。

『ウェブマーケティング』は
(1)の『SNS』はインスタグラム(写真・動画配信)フェイスブック(記事)ツイッター(コミュニティー)ピンタレスト(写真)ティックトック(動画)。
(2)の『ウェブ広告』はバナー広告、動画広告、リターゲティング広告、リスティング広告、記事広告、アフィリエイト広告、DSP広告。
(3)の『ユーチューブ』はルームツアー、お客様インタビュー、社員紹介、質疑応答。
(4)の『SEO対策』(見てもらう効果を上げる対策)はホームページやブログの最適化、外部ポータルサイトなどの最適化対策
(5)は『ライン』です。

イベント情報配信、クーポン配布、ワントゥワントークなどです。もういっぱいあって大変ですよね。

 目的は『無関心』な人に『関心』を持ってもらうこと(認知施策)。『潜在顧客』を『顕在顧客』にすること(集客施策)。そして『顧客育成』をして『顧客』になってもらうことです(ファン化施策)。

 さて大変ですが頑張ります。70歳の私でもスマホを使いこなしますので皆さんも頑張りましょう…。
async





async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム