お部屋には必ず弱点がありますよね。
築古、駅から遠い、部屋の形が悪い、狭い、暗い、などいろいろな弱点があると思います。そして、それが原因で空室が多く家賃低下を招いていると思ってい方はおおいですよえね。
だからと言って直ぐにリフォームやリノベーションをするのは避けましょう。
そもそも、弱点のない物件事態はないのです。人間に例えても同じですよね。無くせいないから弱点ですものね。だから、弱点を利用するくらいの気持ちが大切です。例えば写真のようにいびつな部屋の形でも色を変えるだけでデザイン部屋になったり、梁や柱が大きく圧迫感があっても色を変えるだけでおしゃれな空間になる。しかも、設備をいらわないので原状回復ちょっとプラス程度で出来てしまいます。
逆転の発想で賃貸住宅経営をより楽に考えましょう。

/pic/213/ori/20130126090647.jpg

/pic/213/tmb/20130126090603.jpg

http://www.colors-value.com/

more このページの情報は参考になりましたか? はい/いいえ

async





async
async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?

この記事に関係のある無料プレゼント

 

プロフィール

家主さん目線の一人多能工激安リノベーションで豊かな大家業を!
大熊 重之

大熊 重之
(おおくましげゆき)


1966年5月2日生まれ
中学校でバスケット
ゴルフはジュニアの大会に出てました。
高校で体操をやってました。
(2部大会で準優勝)
ゴルフは最高HD7まで行きました。今は全然ですが・・
18歳から塗装職人として現場に入り、その後営業・技術・開発そして経営と塗装工場の仕事は一通りしてきました。塗装方法も多種多様な知識があり、経営に関しても「7つの習慣」をベースに学び、マーケティング・営業戦略・広報戦略様々な知識と実践を重ねて来ております。
10年間はマネジメントが主体の経営、そして11年目から新しいビジネスの創造(マーケティングを主体の経営に軸足を移しています。
その経験を広く皆様にお伝えし少しでもお役に立てる情報を提供致したいと思います。
中小企業家同友会 大東支部
大阪同友会 オンリーワン研究会
7つの習慣研修 自主開催
関西エープラ
原塾
経営まるかじりクラブ
東大阪青年経営研究会
ドリーム家主の会

moreホームページはこちら

more詳しいプロフィールは、こちらから

この記事に関係のある無料プレゼント

大熊 重之 さんの関連記事

大熊 重之 さんの外部ソース

あなたのアクセス履歴

これからアパート経営を始める方へこれからアパート経営を始める方へ
入居募集のノウハウと空室対策入居募集のノウハウと空室対策
賃貸市場ニーズ最新情報
空室対策は『入居募集チラシ』から
アパートのリフォームは『低予算・低価格』で
家賃収入アップのノウハウ
大家さんが自分で出来る『空室対策』
『入居者満足度アップ』で入居率アップを!
入居募集の情報収集
これからの賃貸住宅の企画の基本
一階居室のプライバシーと防犯性アップ
暮らしたい部屋がきっとある その1
『家具でここまで変わる!』
写真撮影術
 一覧を表示一覧を表示
不動産業者選びと家賃設定不動産業者選びと家賃設定
入居者との契約・退去の注意点入居者との契約・退去の注意点
建物の維持管理と長期修繕計画建物の維持管理と長期修繕計画
新しい賃貸形態新しい賃貸形態
大家さんのための経理と所得税対策大家さんのための経理と所得税対策
融資の種類と見直し方法融資の種類と見直し方法
大家さんのための相続税対策大家さんのための相続税対策
アパート経営のトラブルとその回避法アパート経営のトラブルとその回避法
async