マリオットホテルの100人の会場をお借りして、会員参加者55名(全会員95名)のレクチャーを90分行いました。



私は今回のこのセミナーの準備に一ヶ月以上前から、悩んで悩んで準備していました。

2つの大型の税制改正(テキサス4年償却と消費税還付の中止)(償却は法人では可能)(テナントビル・ホテルなどは税還付は可能)があったので、新しいコンピューターソフトを2つ作ったりして、この計算だけに30時間以上の時間を使いました。
もし私の作ったコンピューターソフトがなくて計算すれば、300時間以上かかる複雑な計算です。
そしてなんとか自分でも納得できるレベルのレクチャーを行うことができました。ありがとうございました。


 私のこの『100億円倶楽部』はお金儲けや節税の会ではありません。

私自身がお金儲けや節税には全く興味がありませんから、仕方ありませんね。
あくまでこの会は『100億円』の『資産』を作る会なのです。

別の言い方で分かっていただきたいのですが、
そもそもお金儲けをしたくらいで100億円の資産はできません。
節税をしたくらいで100億円の資産ができたら気楽なものです。
単純に節税することで100億の資産はできないのです。


ではどうすればできるのか。

(1)それはコツコツ地道な目に見えない努力をすることです。
(2)そして事業で失敗しないこと。事業で人に負けないこと。必ず勝つこと。必ず成功することです。
(3)個人と法人と海外法人の税制を完全に理解すること。
(4)国内、海外不動産に精通すること。
(5)複利計算や為替の計算ができること。
(6)世界経済や世界の金融を勉強すること。
(7)哲学や宗教を持って、何が正しいことなのかが分かること。そして自分の信念を持つこと。
(8)4つのレバレッジ(借入金・賃貸・節税・複利計算)で10年で自己資金を450倍にすること。
(9)プラス3つのレバレッジ(日本法人・海外法人・値上り益)を使って、合計7つのレバレッジで100億円の資産を作る方法を勉強して実践しているのがこの『100億円倶楽部』なのです。


 私は少し大げさに喋ることはありますが、嘘は言いません。

私はいつもたくさんの失敗をしますが(勉強のために)、人にアドバイスやすすめたことで、その人に失敗させたことは45年間1回もありません。
それが私の自慢ですし、プライドを支えているのですが、実際に体験してみるとこの45年間は苦しみの連続だったような気がします。

しかしその失敗から逃げないことが私の性格ですし、信念ですし、哲学なのですから今更変えようがありませんね。


 ということで今回のレクチャーは非常に苦しい一ヶ月間の準備期間となってしまいました。

どうすればいいのかが途中で分からなくなってしまって、答えが見つからない苦しい作業でした。
しかしなんとかこの倶楽部の参加者を『初級』『中級』『上級』に分けて、それぞれに合わせた100億円の作り方をレクチャーすることができましたので、今は満足しています。


 しかし90分の短い中で、新しい計算式や考え方をたくさんお伝えしたので、私の思うところ、初級の会員さんには理解ができなかったのではないでしょうか。

別の言い方をすれば、それだけ100億円を作るということは難しいことだということです。仕方がありません。
ですから申し訳ないのでレクチャーのDVDをお送りして、もう一度か二度見ていただいてご理解していただこうと考えているところです。



 私は金儲けとか節税は大嫌いです。

そんな欲と得で100億円という多額の資産ができるのならお笑い草です。
もっともっと真面目に真剣に取り組んでもらいたいものです。

是非ともご理解を願いたいと思います。
async





async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム