サ高住建設に住宅金融支援機構・・・その計画に待った!!国もサ高住建設に補助金を出したり、税制優遇を行ったり融資は住宅金融支援機構がと謳っていますが・・・鵜呑みにしては行けません。はっきり言います。普通の土地オーナー様、介護会社様では住宅金融支援機構からの融資は受けられないと考えた方が良い。えっ・・・どういう事?と思うかも知れませんが事実です。地方支店にも行きました。本店は5回ぐらい行きました。共にダメでした・・・まず、住宅金融支援機構のサ高住向け融資商品は二つ(1) 施設共用型これは、土地の担保評価等は気にしない。土地の担保評価が厳しい立地でも融資をします。1戸でもフルスペックでなければ施設共用型になります。ただし・・・重要なのがどこが?運営をするのか?スーパー大手なら全然問題ないと思いますが、逆にスーパー大手以外はほぼ無理。まず、介護事業として10年以上の実績、オープン後入居率0%でも2年間程度維持できる内部留保がないと話にならない。どんなに、オープン後5ヶ月で満室になる事業計画でも無理です。はっきりいってそんな事興味ない。「安全運転」が大好き。(2) 一般型これは、通常のアパート融資と全く同じです。これまた担保至上主義。かなりハードルが高い。詳しく聞きたい方はお気軽にご質問下さい。
async




3土地活用ドットコム


async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム