(image)  別にC社に恨みを持っているわけではなく、当社に相談に見えられる方で被害にあっている方が多いだけです。 鈴木さんは土建関係者なので、この業界の大体の相場が分かっています。 10年前にC社で鉄骨のアパートを建てましたが、つい先日、C社から「そろそろ階段と天井を修繕したほうがいいですよ」と申し出があったそうです。確かに、階段は錆が出て見栄えが悪く、天井も黒ずんでいます。 「ありかたい提案だ」と見積もりをお願いしたところ、C社が出した見積もりは、なんと通常の2倍の金額だったのです。 「なんで、こんな金額になるんだ?」と担当者を問い詰めたところ、「当社はレベルの高い技術を提供していますから」などと誤魔化します。呆れて断ったところ、態度が一変して、「それなら契約違反だから管理と家賃保証をやめますよ」と言い出したそうです。 最初に交わした契約書に修繕提案について触れてあり、「弊社以外の会社と契約した場合は、それ以降の管理と家賃保証を請け負いません」と書いてあるというのです。そんな説明を受けた覚えはないし、「当社以外のところで修繕をするなら管理しません」とはまるで脅迫です。 この調子でいけば、これから数年ごとに修繕提案をされ、不当な金額を支払っていかなければならなくなります。家賃収入など、あっという間に吹き飛んでしまいます。 そもそも、普段からこまめに管理をしておけば大規模な修繕は必要ないはずですが、自分達の建物の耐久性の悪さと管理の悪さを棚に上げているのですから、始末に終えません。
async




5土地活用ドットコム


async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム