以前、

「目的を明確にすると仕事の成果が上がると同時に、脳が楽になる。」

というお話をしました。

しかし、目的を明確にしたつもりでいても

いつまでも目的を達成できない思考パターンを持っている人たちがいます。

このような人たちが抱いているのは、

目的ではなく妄想のようなものです。

ふわふわとしたイメージの中で

「こうなればいいのになぁ」と希望だけを並べて、

自分の人生は自分で決めるべきなのに、どこか他人ごとなのです。

明確な目的を持っている人は違います。

「目的を叶えるのは自分をおいて他にいない」

ということを十分わかっています。

だからこそ、自ら行動し、自らその目的に近づいていきます。

目的が他人ごとであれば、人は行動しません。

目的が自分ごとであれば、人は行動します。

私たちの脳は、目的に従って行動します。

ぜひ、“自分ごと化”の目的になっているのかどうか、

自問してみてください。

async




Clip to Evernote

async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム