米朝、したたかなシナリオ作りだ。


↓ まずは、応援の一押しを!

(image)

不動産投資ランキングへ
(image)
(image) ↑応援して頂くと更新の励みになります!

(image)

今年の初めころ、アメリカと韓国軍が北朝鮮を包囲していたという情報を聞いた。

軍事演習が本格的な奇襲作戦に突入するのではないかと思っていたところ、4月27日に南北首脳会議が開催される。

(image)

この様子を、誰もが目を疑ったに違いない。

かつてアメリカは、湾岸戦争によって莫大な利益を得ており、今回も戦争によって経済活動を繰り広げる可能性があったが、この動きを見ると、南北統一にむけて動き出すことによる将来的な利益を考えた動きにシフトしたのだろう。

198911月10日

ベルリンの壁 破壊される!

ここで考えられるのは、あのベルリンの壁の崩壊である。

そもそも朝鮮半島は現在も休戦状態であり、いまだ終戦を迎えていない。

今回、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が南北統一に向けて動き出しており、これを後押しするようにトランプ大統領が動き、今後、38度線は、ベルリンの壁のごとく崩壊する可能性は高くなる。

北朝鮮が核を放棄するということは、軍事力も縮小させるということである。

今回の米朝首脳会談について、多くの非難が出ているが、いままで実施してこなかった会談が行われたというだけで、大きな一歩であると評価してよいのではないか。

米・韓・朝、そして中国、ロシア。

アメリカは、自国が経済支援する立場にないことを強調している。

では韓国がするかといえば、多分、できない。

ここでの綱引きは、中国とロシア。

では、日本はというと、拉致問題解決というカードで多額な経済支援を強要されることになる。

しかし、将来の日本と朝鮮半島、中国大陸のアジア圏を考えると、損得を考えればよい方向に動き出しているといえる。

金正恩委員長は、実は柔軟な発想を持っていて、現体制では極端な動きも許容される人物である。

今後、かつてのソ連や東ドイツのように、北朝鮮の実態が浮き彫りにされたうえで、資本主義経済が席巻すれば、世界の経済は大きく動くことになる。

では日本は、といえば、過去に築き上げた経済力で経済支援ではなく、円借款で投資に回ることだ。

現在、中国は湾岸地域を実質的に差配する動きが出てきており、日本は、このチャンスにアジア圏の海運、空運のアクセスを確保し、今後、深刻な資源の確保に動くべきであり、北朝鮮には多くの資源があるわけだから、このチャンスを逃せば、さらに中国に後れを取ることになる。

いやぁ、昨日は、歴史的瞬間を垣間見た気がした。


あ、いけない。

締め切りの原稿が・・・・・。

本日は、定休日だが、あいかわらず仕事中!

では。

↓ 更新不足で、順位下落!
本日の順位確認と応援は

(image)

(image)
人気ブログランキング

↑ 応援のクリックをよろしく!


(image)

不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


(image)

最近よくニュースで見かける不動産投資会社の不祥事。弊社代表倉橋初の著書「アッと驚く不動産投資」が発売されてから早18年が経ちました。その間にも様々な不動産投資に関わる書籍が発売されましたが、誤った情報を出版する書籍も多くあり、読者を混乱させました。そこで今回、J:COMやFM横浜でお馴染みの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望で、不動産投資の基礎セミナーを開催することになりました。弊社CFネッツが積み上げてきた正しい不動産文化を皆様にお話する貴重な機会です。正しい不動産知識を知る為や、再認識のためにも有用なセミナーとなっております。是非ともご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから

(image)
今売るべきなのか、それとも保有すべきなのか、大切なのは現在と将来の利益の徹底比較、私たちプロが見たときのアパートの売り時について数字をもって解説します。今儲かるアパート投資とやってはいけないアパート投資の大きな違いとは?意識すべきいくつかの大切なポイントをご紹介させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


(image)
収益を一気に拡大できるアパート投資。ある程度大きい目標金額がある方には避けては通れない道です。しかし、購入時に気をつけるべきなのが、最終的な出口(売却)の取り方です。売却益が多ければ売却するのが良いかといえば、そうでないことも。みなさんがアパート投資を始める時と終える時の、よく聞かれる質問とその答えをご紹介していきます。また、その理由も解説させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


(image)
不動産投資成功への道筋は人によって異なります。投資対象はアパートかワンルームなのか、個人として行うのか、会社なのか?その様々な疑問・質問をディスカッションしながら、今あなたにできる不動産投資を勝手に格付けしちゃいます。不動産投資をする方はもちろん、中級者や上級者の皆さんにも楽しみながらお聴きいただけます。初企画パネルディスカッションスペシャルセミナー!ぜひこの機会にご参加ください。
◆詳細・お申し込みはこちらから


(image)
一見難しそうに見られがちな不動産投資。これから行うには何から始めればいい?今後の市況や融資は?といった最低限おさえておかなければいけないポイントをご紹介します。また、不動産業界に20年以上身を置いている木内だからこそ分かる、不動産営業マンの見極め方、優良物件を紹介していただくための業者との付き合い方も含めお話させていただきます。

◆詳細・お申し込みはこちらから


(image)
不動産投資の仕組みはどのようになっているのか?合計で9つの指標を使って、「効率性」と「安全性」の両指標を意識しながら、収益の上げ方を理解するための構造と過程を解説させて頂きます。現場で徹底的に鍛え上げられた中元CPMの話は教科書的ではなく、より実践に近い話を聞くことができます。また、「投資分析」というテーマにて絞って聞ける数少ない機会です。是非この機会にご参加下さい。

◆詳細・お申し込みはこちらから



(image)

今世間を騒がしている不動産投資の詐欺により、業者に騙され投資不適格物件を購入してしまった投資家は数多く存在します。これは決して他人事ではなく、誰にでも起こりうる事なのです。不動産投資で大事な事は、安定的に事業を続けるために「今後継続して貸し続けることが出来る物件を選ぶ」という事です。今後、人口減少をむかえる日本で、どのエリアに、どのような物件を選べば良いかをPM(賃貸管理)とAM(物件売買)両方の実務に精通している呉山CPMがお伝えします。

◆詳細・お申し込みはこちらから



(image)


(image)

(image)
↑応援して頂くと更新の励みになります!

(image)
async



Clip to Evernote

async
アドバイザーをされたい方へ
ログインフォーム
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れてしまいましたか?
土地活用ドットコム